読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッサハー!でワッハ!ワッハ!

家族は夫と二人の息子。紅一点の可愛い母ちゃんになりたいけれど日々可愛いから遠ざかっているような気がする働く母の日記です。

2013/12/24 夜間断乳を試みる

2歳1ヶ月になりましたが、まだまだおっぱい大好きな息子。

私の妊娠が分かっているのかいないのか定かではありませんが、
最近ますます甘えん坊。

可愛いんですけどね。

しかし夜間の授乳が頻回かつ一回吸い付くとなかなか離れず、
布団かぶると暑いのかうっとおしいのか、めくってしまう。
結果、私も寒い。
そんなこんなで、ずっと風邪が治らず寝不足もありフラフラな毎日。
日中は仕事だし休まらん。

ということで、夜間だけでも断乳出来れば、と数日前から頑張っています。

子宮収縮は、授乳の有無にかかわらずあるので、
とりあえず朝と保育園から帰った時、夜寝る前は飲んでも良し、ということで。
私も授乳、好きですし。

5日前から始めて、
週末ホテルに外泊したので一回飲ませてしまいましたが、
(夜中起きて家じゃないことに気付いてややパニックで号泣し、他のお客様に迷惑なので「特別よ〜」と言い聞かせて授乳しました。)
昨日は一回大号泣したものの、その後もう一度起きた時には、
夫の隣から私の隣まで来て、
「ねんねするのー」と言い、一人でコテっと寝てしまいました。
夜中はおっぱいお休みよ、と言い聞かせているのが理解できてきたのか、
それとも眠気が勝っていたのか、
どちらか分かりませんが、とりあえず求めずに寝てくれたことが嬉しい。

朝起きた時は夜我慢したことを褒めつつしっかり飲ませてあげました。

私も、久し振りに熟睡できたからか、
通勤の地下鉄に気持ち悪くて倒れそうと思うことなく乗れました。
妊娠前以来かも。
睡眠って大切ですね。

一度も起きずに寝られるようになるまで、あとどのくらいかかるか分かりませんが、
子供の性格によっては夜間だけ断乳とか無理なこともあるようなので、
厳しそうなら一旦断乳計画はお休みして様子をみようかと思います。