読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッサハー!でワッハ!ワッハ!

家族は夫と二人の息子。紅一点の可愛い母ちゃんになりたいけれど日々可愛いから遠ざかっているような気がする働く母の日記です。

キッズホテリエ シェフ編してみました

先日、1カ月休日無しで働き続けて色々と爆発しかけて(既に爆発してたかもですが)まして、現実逃避したく、近場ですがホテルでのんびり過ごしたくなり、当直中に勢いで予約してお泊まりしてきました。

ひとりで現実から逃避行も一瞬考えましたが、やっとこさ来たる貴重な休日を子供と過ごさないと気持ち的にますます疲弊しそうだったので家族で行って来ました。
そもそも、ひとりで逃避行、という考えが出てくるのって母親としてどうなの?って気もしますが。

夏休みは11月という、ほぼ冬休みだろ、って時期に取ってしまったため、記憶がもしかしたら残るかもしれない年齢になった長男の夏の思い出作りも兼ねて、キッズホテリエプランを利用。
シェフ編とロビー編があり、難易度的にロビー編の方が良さそうでしたが、チェックインの時間的に厳しそうだったのでチェックアウト日の朝にシェフ体験をするシェフ編にしました。

f:id:pukopukobubu:20150823194624j:plain

集中すると表情が硬くなり無言になる長男。

超、集中していました。


本物のシェフさんが作ってくれたオムレツを家族のテーブルに運んで、ケチャップやチーズなどでデコレーションする、という作業。
硬い表情のままもくもくと作ってくれました。
オムレツ、とっても美味しかった!!
私達がオムレツを楽しく食べている姿を見て長男も表情が和らぎニッコニコになっていて、こちらもさらにニッコニコに。

職業体験のテーマパーク、いつか行ってみたいけどまだ早いかな、(私が)混んでるの苦手だしな、って思っていたので、今回落ち着いた雰囲気の中でのシェフ体験、かなり良かったです。

働いた報酬として500円分のホテル内のショップで使えるコインも頂き、私と二人でお買い物に行きお菓子の詰め合わせをゲット。
しかし実は洋菓子はあまり好まない長男、自分の働きによる報酬でしたが、太っ腹なことに私に3個のお菓子のうち2個はくれました。ありがとう。初任給でご馳走になった感じ。


チェックアウト後、近くで開催の大恐竜展に行ってみたところ、案の定長男はビビりほぼずっと抱っこ、いつもいいとこ見逃す次男も、いつも通り、入場して5分後に寝て、退場した瞬間起きてました。
タイミング悪い〜。


キッズホテリエ、気に入ったので、今度はロビー編も体験してみたいです。



ブログランキングに登録してみました。
バナー、うまく貼れてるのだろうか?